酵素不足は太りやすくなる。その理由とは

6酵素不足は太りやすくなる。その理由とは

酵素不足は太りやすくなる。その理由とは

 

最近、太りやすいと感じている方、酵素が不足しているかもしれません。

 

体の中には2つの酵素が働いています。
1つは消化酵素。食べた物を消化吸収しやすく分解する働きをします。
分解しないと消化したり栄養を吸収できないのです。
もう1つは代謝酵素。消化酵素によって分解された物を体を動かすエネルギーとして使ったり、
体をウィルスから守ったり体全体を健康に保つ働きをします。

 

つまり、酵素不足とは体を健康に保つ「代謝酵素」が不足しているのです。

 

消化酵素が働くと代謝酵素が不足する

 

体内にある消化酵素は、食べた物を体の栄養(エネルギー)として使えるように分解します。
その分解されたエネルギーを代謝酵素が使うのですが、食べ過ぎなどにより消化酵素が多く働くと
代謝酵素の働きが弱くなります(酵素で痩せられるの?酵素ダイエットの仕組み)。
代謝酵素が弱くなるとは不足している事であり、そうなるとエネルギーが使われず、
体の中に溜まっていきます。

 

エネルギーは消化吸収できるように分解された物なので、吸収される栄養が増えてしまい栄養過多となり、
太ってしまうのです。